Amazonキンドルパブリッシングにて八槻翔 「オカルトトリック」 ライトノベル無料部門第一位獲得!!

N-angou文庫作品

 

 オカルトトリック
 作者八槻翔 表紙イラストはぎや

 

 

 


 

々怪々な事件が千夜高校奇術部に巻き起こる。科学? 心霊?

うんちく満点の珠玉のオカルトミステリー

「呪われた少女」「孤独な少女」「失った少女」全三章からなる連作短編!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

「天空城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。〜」 八槻翔

 

「天空城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。〜」

 

十二月十日より好評発売中!

 

2017年2月より「天空城殺人事件」とタイトルを変更いたします。それにともない表紙を変更いたします。(内容は変わりません)

 

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 

RPGのおきまりのギミックを使った新感覚ミステリ!

 

 

【作品詳細】

 

勇者により天空城に集められたそれぞれの職業の者。
戦士、格闘家、魔導師、法術師、妖精使いなど八名と二匹が勇者の仲間になるためにその力を示すことに。
勇者は魔王決戦につれていくメンバーを選別するために戦闘テストに赴こうとするが、勇者の装備が何者かによって壊され中止になる。
犯人が見つからないまま翌日となり、法術師ウェインライトの死体が発見される。犯人の目的は? 殺害手段は? 殺害につかった道具は?
その法術師は刺殺武器で殺されていた。
つまり犯人は、「刺殺武器を装備できる者」に限られる――。

 

RPGのおきまりのギミックを使った新感覚ミステリ!!
天空に浮かぶ城で巻き起こる連続殺人事件。
「もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。」

 

あなたにこの物語の犯人がわかるだろうか。

 

(N-angou文庫)

 

サンプルこちらから

 

トキシック

11月28日発売

 

小手川小鞠「トキシック」

 

 

 

 

【作品紹介】

 

アダルトチルドレンを題材にした連作短編。
自分の性に疑問を持つ青年。
母親と嫁との板挟みに悩む医者。
男運が悪いと嘆くシングルマザー。

 

新進気鋭のKDP作家小手川小鞠が送るダークな社会派物語。三話からなる連作短編がデビュー価格の99円!199円

 

2017年1月より、分冊版発売!

 

各話「99円」

 

 

 

【著者より読者様へ】

 

あなたはいつも怒りっぽくないですか。
いつも何かに追われていませんか。
何をしても満足できないといったことはないですか。
人の評価が怖いですか。
ふとした拍子に悲しみに襲われませんか。

 

それは無意識のうちにあなたを苦しめているモノのせいかもしれません。
知らずに「毒」に蝕まれているせいかもしれません。

 

これは親子にまつわる毒の物語。

魔女の大暗号 八槻翔

『魔女の大暗号』 

 

 

 

【作品概要】

 

暗号解読局=ブラックチェンバーの魔女エンリケーテの許に、皇帝の近衛であった鬼助が護衛として派遣される。
エンリケーテはその高すぎる暗号解読力のせいで、あらゆる組織から命を狙われていた。

 

数々の暗号文書を解き明かして、敵の策謀を阻止するブラックチェンバー。
鬼助が訪れてから、ブラックチェンバー創設以来、最大のピンチが訪れる。

 

鬼は運命に抗えるのか。
魔女は運命を変えられるのか。

 

 

この物語は、架空の国シャリエッテ帝国で巻き起こる、暗号暗躍劇。
エンリケーテと鬼助の物語である。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 作品 発売予定作品 作家 無料キャンペーンなど お問い合わせ先