作品

サイレントサード

サイレントサード
八槻翔 最新作!

 

 

 

商品説明
男は詐欺を生業としている。「騙される奴が悪い」と男はカモから金を奪う度にその言葉を吐く。詐欺をしかけた際に、たまたま通りかかった凛々香に詐欺を見破られる。弱みを握られ、男は対応に苦慮するが、「わたしにも詐欺を教えて欲しい」と懇願されると、しかたなく彼女を相棒とし、オレオレ詐欺を敢行する。そうして無事に二百万円を手に入れることができたのだが……。
街では犬を猟奇的に殺す事件が起きていた。首なしの死体が土に埋められていた。犯人は尾形篤胤。彼の儀式の名残だった。犬神の力を手に入れる為の――。次第に猟奇的に犯行はエスカレートしていき……。その事件を追い始めた凛々香が……。

 

ダーク系小説「サイレントサード」
著者 八槻翔
イラストレーター よう

 

 

※暴力表現がある為、十五歳以上推奨

 

本作のジャンル:ホラー、バイオレンス、サスペンス、スリラー、ミステリ、キャラクター小説。

オカルトトリック

 

 オカルトトリック
 作者八槻翔 表紙イラストはぎや

 

 

 


 

々怪々な事件が千夜高校奇術部に巻き起こる。科学? 心霊?

うんちく満点の珠玉のオカルトミステリー

「呪われた少女」「孤独な少女」「失った少女」全三章からなる連作短編!

 


 

 

 

 

オカルトトリック Smoke And Mirrors

オカルトトリック スピンオフ

 

【オカルトトリック smoke and mirrors】

 

「オカルトトリック」の長編スピンオフ
別主人公による新しい物語。青春小説。

 

 

「オカルトトリック Smoke And Mirrors」
著者/八槻翔
イラスト/はぎや

 

【作品紹介】
『いのり』は千夜高校の女子生徒。一学年先輩の沙耶とその不思議な力に出会い、彼女のことが気になってしまう。沙耶の友人に話を聞いたり占い部に入部したりして彼女の正体を探っていくが、沙耶が超能力者と断じるには決め手に欠ける。得意の夢占いを通して沙耶を探ろうともするが、それも上手くいかない。母のことや自分の悩みを相談するうちに、占い部の部長の環奈を信頼するようになり、自分の過去を吐露する。『いのり』は誰にも言えない秘密を抱えていた……。暗闇を抜け、光を手にすることができるのか。

 

【本作のキーワード】
夢占い・夢診断・予知夢・未来予知・サイコメトリー

魔女の大暗号 八槻翔

『魔女の大暗号』 

 

 

 

【作品概要】

 

暗号解読局=ブラックチェンバーの魔女エンリケーテの許に、皇帝の近衛であった鬼助が護衛として派遣される。
エンリケーテはその高すぎる暗号解読力のせいで、あらゆる組織から命を狙われていた。

 

数々の暗号文書を解き明かして、敵の策謀を阻止するブラックチェンバー。
鬼助が訪れてから、ブラックチェンバー創設以来、最大のピンチが訪れる。

 

鬼は運命に抗えるのか。
魔女は運命を変えられるのか。

 

 

この物語は、架空の国シャリエッテ帝国で巻き起こる、暗号暗躍劇。
エンリケーテと鬼助の物語である。

 

 

「天空城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。〜」 八槻翔

 

「天空城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。〜」
書籍化作品

現在、出版停止中。発売再開時期未定

 

 

RPGのおきまりのギミックを使った新感覚ミステリ!

 

 

【作品詳細】

 

勇者により天空城に集められたそれぞれの職業の者。
戦士、格闘家、魔導師、法術師、妖精使いなど八名と二匹が勇者の仲間になるためにその力を示すことに。
勇者は魔王決戦につれていくメンバーを選別するために戦闘テストに赴こうとするが、勇者の装備が何者かによって壊され中止になる。
犯人が見つからないまま翌日となり、法術師ウェインライトの死体が発見される。犯人の目的は? 殺害手段は? 殺害につかった道具は?
その法術師は刺殺武器で殺されていた。
つまり犯人は、「刺殺武器を装備できる者」に限られる――。

 

RPGのおきまりのギミックを使った新感覚ミステリ!!
天空に浮かぶ城で巻き起こる連続殺人事件。
「もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。」

 

あなたにこの物語の犯人がわかるだろうか。

 

(N-angou文庫)

 

サンプルこちらから

 

魔王城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。A〜

天空城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。@〜 の完全続編!
著者八槻翔 イラスト はぎや

現在、出版停止中。発売再開時期未定。MFブックスでの発売予定もありません

 

 

 

2017年10月30日より発売
※天空城殺人事件のネタバレが含まれますので、天空城殺人事件を未読の場合は、サンプルも読まないようにお願いします。

トキシック

11月28日発売

 

小手川小鞠「トキシック」

 

 

 

 

【作品紹介】

 

アダルトチルドレンを題材にした連作短編。
自分の性に疑問を持つ青年。
母親と嫁との板挟みに悩む医者。
男運が悪いと嘆くシングルマザー。

 

新進気鋭のKDP作家小手川小鞠が送るダークな社会派物語。三話からなる連作短編がデビュー価格の99円!199円

 

2017年1月より、分冊版発売!

 

各話「99円」

 

 

 

【著者より読者様へ】

 

あなたはいつも怒りっぽくないですか。
いつも何かに追われていませんか。
何をしても満足できないといったことはないですか。
人の評価が怖いですか。
ふとした拍子に悲しみに襲われませんか。

 

それは無意識のうちにあなたを苦しめているモノのせいかもしれません。
知らずに「毒」に蝕まれているせいかもしれません。

 

これは親子にまつわる毒の物語。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 作品 発売予定作品 作家 無料キャンペーンなど お問い合わせ先