天空城殺人事件 MFブックスより書籍化!

 

 

天空城殺人事件 〜もしRPGの世界で殺人事件が起こったら。@〜 がMFブックスより書籍化されることになりましたのでお知らせします。

 

2018年2月24日発売

 

 

 

 

 

 

定価(本体1,200円+税) 発売日:2018年02月24日
ドラゴンオーブに見初められた者は、その職業ごとに特殊な力を得る。
戦士、格闘家、魔導師、法術師、鑑定士、盗賊家、魔物使い……。
その中でも、世界にただひとりの特別な存在が――勇者だ。魔王を打ち倒す勇者の剣は、勇者にしか装備できない。
魔王城へ繋がる異界への門をくぐり、魔王討伐に向かうため、勇者は天空の城に異なる職業の7人を集めた。3人の仲間を選ぶために。
しかし、戦士は城に現れず、その夜には勇者の部屋が荒らされる。そして翌日、法術師の死体が発見されて――。
天空に浮かぶ城で巻き起こる連続殺人事件。果たして犯人とその目的は――?

 

KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)にて刊行後、Amazon Kindle ライトノベルカテゴリで1位獲得の話題作、ついに書籍化!
巻末には、特別書き下ろし短編も収録!

 

 

 

MFブックス
amazon

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 作品 発売予定作品 作家 無料キャンペーンなど お問い合わせ先